本文へスキップ

青森県の地域医療・福祉の発展に貢献する。

お問い合わせはTEL.0172-39-5905

〒036-8564 青森県弘前市本町66−1

保健科学研究第12巻2号Health science research vol:12 No2

全文

保健科学研究第12巻2号 全文ダウンロード FreePDF(1.4MB)
     

目次

pp 1-8 原著
学生指導において看護教員が感じる看護教育上のジレンマの因子構造と
関連要因 

鎌田洋輔 木立るり子 坂本弘子 木村千代子 前田美佐子 澤崎恵美 川口智恵美 笹竹ひかる 坂井哲博

Abstract Free本文PDF(0.5MB)

pp 9-14 原著
非利き手での箸操作練習において使用する物品の重さの違いが練習成果に及ぼす影響について

上谷英史 平川裕一 柏崎勉 金谷圭子

Abstract Free本文PDF(0.4MB)

pp 15-22 報告
事例検討やロールプレイを取り入れた放射線教育プログラムの実施と評価:保健師学生の学びから

多喜代健吾 北宮千秋 山田基矢 大森純子

Abstract Free本文PDF(0.4MB)

pp 23-31 報告
個人ワークによる体験的な課題を取り入れたコロナ禍における
認知症看護に関する「家庭看護」の授業評価

大津美香 小野加南子 光井悠真 工藤麻理奈 成田秀貴

Abstract Free本文PDF(0.5MB)


第8回保健科学研究発表会抄録集 FreePDF(0.7MB)

【特別講演】
サケ鼻軟骨(氷頭)の有効利用を考える

 柴田学園大学 学長・弘前大学名誉教授 加藤陽治

【一般講演】
1.放射線教育での活用を目的としたX線撮影時の散乱X線の可視化
  〜増感紙の応用による新たな試み〜


 ○木村将乃助 小山内暢 野呂朝夢祐 工藤幸清 對馬惠 北島麻衣子 漆坂真弓 冨澤登志子

2.食品中の放射性物質の規制による内部被ばく線量低減効果

 ○野呂朝夢祐 小山内暢 木村将乃助 工藤幸清 對馬惠 細川翔太 土屋涼子

3.SBRT後の肺癌患者における予後因子の検討

 ○佐藤光 伊藤章騎 嵯峨涼 長谷川和輝 田中円葵 青木昌彦 細川洋一郎

4.音声AIを活用した災害chronologyシステムの構築~放射線を含む
  特殊災害での活用を目指して~

 ○木村翔大 辻口貴清 小岩知樹 今井雅 伊藤勝博 山内可南子 柏倉幾朗

5.放射線汚染傷病者に対応する医療従事者の被ばく線量推定アプリの
  開発


 ○野ア隆太 辻口貴清 鳴海和樹 山内可南子 伊藤勝博

6.弘前保健所管内におけるCOVID-19クラスター発生時の医療調整支援

 ○辻口貴清 伊藤勝博 花田裕之

7.寿命に影響を及ぼす食品の探索〜食から考える青森県民の健康寿命
  について〜


 ○葛西絢可 織田夏海 奥野海良人

8.食事中ナトリウム量の簡便な測定法
 ○玉田真梨菜 中島里美 伊藤春香 宮地博子 木田和幸

9.青森県における健康づくりの食事スタイルを実践する提案の検討

 ○花田玲子 江良真衣 妹尾良子

10.保健医療福祉分野における学生の方言の理解(第1報)
   −居住地域とわからなかった経験の関連−


 〇石沢幸恵 工藤千賀子 小玉有子 千葉さおり 須藤美香 福士尚葵 釜萢一正 鳴海圭佑 佐藤直

11.保健医療福祉分野における学生の方言の理解(第2報)
   ―作業療法士,言語聴覚士,救急救命士養成課程に所属する学生の   自由記述の分析―


 ○須藤美香 石沢幸恵 工藤千賀子 小玉有子 千葉さおり 福士尚葵 釜萢一正 鳴海圭佑 佐藤直

12.成長期における栄養不足が寿命に与える影響

 〇力石國男

Health Sciences Research保健科学研究会

〒036-8564
青森県弘前市本町66−1
TEL 0172-39-5905
FAX 0172-39-5912